地域への貢献や感謝を
実感できる仕事
人との出会いを大切に、
頑張りたい

調布本社 収集・ドライバー職
2019年入社 K.O

日々達成感を感じながら働ける

以前はゴルフ場でキャディさんとして働いていて、求人広告でうちの求人を見つけて楽しそうだな、と思って応募しました。
周りでこの仕事をやっている人がいなかったのでどんな仕事なんだろう、という興味もあって。
仕事は楽しいです!
街中を走りながら次々とゴミを集めていくシンプルな仕事ですが、仲間と協力しながら効率よく仕事を進められたりすると気持ちが良いですし、自分たちの力で街をキレイにできたという達成感を毎日感じられます。
体力がいる仕事ではありますが、もともと体を動かすことが好きだったので、この仕事は自分に合っていると思います。
私は、住まいも多摩エリアなので電車とバスを乗り継いで1時間以内で通勤できますし、残業はほぼなくていつも定時に帰れるので、よく仕事終わりに予定入れて出かけたりしています。
始業時間が早めではありますが、健康的にオン・オフのメリハリをつけて働けているのでとても充実しています。

様々な環境の中での仕事、体力勝負という場面も

雨の日や夏の暑い日、寒い日など天候に関係なく回収作業はあるのでいろんな環境の中で仕事をする大変さはあります。
体を動かす仕事なので、寒さはだんだん気にならなくなるのですが、気温の高い夏場は熱中症などに注意しなければいけないので体調管理も気を付けています。
また、パッカー車を運転するときも、事故を起こさないようにと細心の注意を払っているのでいつも緊張感はありますね。事故を起こさないようにするのはもちろん、駐車位置が邪魔にならないように、とか地域の方に迷惑がかからないように常に気配りが求められます。

移動は基本的にパッカー車に乗っていくのですが、車が入らない場所もあるので歩いて回収することも多くて、1日1万~2万歩は歩いています。
運動に慣れていない方だと、最初のうちは筋肉痛や疲れに悩まされることもあると思います。

「ありがとう」の言葉に励まされて

この仕事は人との関わりが少ない仕事かと思ったのですが、1日にたくさんの方と会いますしあいさつをしたり、声をかけてもらったりと、地域の方とコミュニケーションをとる機会がとても多いので驚きました。
回収しているときに「いつもありがとう」「お疲れ様」と声をかけてもらえると疲れも吹き飛びます。
仕事を通して人に感謝されたり、地域に貢献しているのを実感できるのは嬉しいですね。

これからも、地域の皆さんとの交流を大切にしながら頑張っていきたいです。
まだまだ女性が少ない職場なので、これから女性スタッフもどんどん増えて女性の力で地域を盛り上げていけたら嬉しいな、と思います。
自分ができるかなと心配される方もいるかと思いますが、基本的に2人1組のペアで仲間と協力しながら仕事を進めていきますし研修も充実しているので安心して始められますよ。
街が好きで、人が好きという方ならぜひチャレンジしてほしいです。